下の文章のなかで、オートレフでうんぬんの文章があるが、これは私の解釈の間違いなのかもしれない。ただ、菊池氏の文章は大変誤解を招きやすい文章だ。菊池氏の文章の中で「この検査で、写真を見て、網膜など目の奥の眼底像を観察する。」という文があるが、この文には主語がないのである。ここに主語を入れるとはっきりする。こんなふうに。「この検査で、被検者は、写真を見て、網膜など目の奥の眼底像を観察する。」。これならまだ分かる。ここに挿入した、被検者を、検者にすると、全然意味が違ってくる。如何であろうか。私は、オートレフで眼底写真を撮り、それを医者みたいに観察する様相を思い浮かべてしまった。