池袋のサンシャインシティのレストランで、激辛フェアってのを、やってるんですよ。チラシに入っていたので、昨日の休みに行ってきました。辛いの、目がないんですよ。サンシャインもだいぶ、テナントが変わってしまいました。まず入ったのは、、アジオというレストラン。

ここで、激辛ペペロンチーノというパスタを注文しました。そこでの、ウェイトレスのお姉さんとの会話。
「じゃ、これ、お願いします」
「え!これ注文するんですか?」
「ええ、辛いの好きなんです」
「あのー・・・すごく辛いですよ」
「大丈夫ですよ、多少の辛さには慣れてますから」
「いや、そんな辛さじゃなくて・・・。私、これ口に入れても、辛くて飲み込めないんです。それくらい辛いんです。」
「うーん、そっか・・。でもいいです。自己責任ですから」
「そうですか、ではご注文承ります。」

で、でてきたのがこれ。


一応、完食したんですが、はっきり言って、辛かった。
麺をすすれないんですよ、辛くて。
事前に忠告してくれたお姉さん、ありがとう。その気持ちが、ちょっとうれしかったです。

辛いのが好きな人は、今サンシャインにいくといいですよ。